自己破産でもお金が借りられるモビット

 

自己破産でもお金が借りられるモビット

消費者金融のキャッシング。ものすごく便利です。お金がないときにさっとお金を借りることができます。困ってしまうことに。

 

誰でもお金が借りられるというわけではありません。

 

消費者金融のキャッシングは、お金をちゃんと返してくれる人を見計らってお金を貸しているのです。

 

自己破産でもお金を借りれるモビットなら、こんな私でも大丈夫でした。

 

私は37歳の男性です。5年前に自己破産の経験がある男性会社員です。

 

私はこの間久々に消費者金融のモビットを利用しました。

 

自己破産でお金が借りられないんじゃないか、と不安に思っていましたが、無事にお金を借りることができました。

 

私の自己破産の情報は、もちろんモビット側も持っていると思います。

 

しかし、自己破産になったのは5年前で、今では定期的な収入があります。

 

思い切って申し込んでみると審査に通過していました。

 

自己破産をしていたとしても、それは過去の情報です。

 

ある程度時間が経過していて、定期的な収入があれば無事に審査に通るようです。

 

モビットでは金利も安く、不便さを一度も感じたことありません。やはりキャッシングがあると便利です。

 

自己破産でもお金を借りれるモビットがあれば、毎日便利に暮らしていけることと思います。

 

自己破産でもお金が借りられるモビット

 

自己破産しても諦めなくていいのがモビットの魅力

 

お金がないときに頼りになるのがモビットのキャッシングです。

 

消費者金融の中でも超一流と言われている消費者金融です。お金がない人はモビットに申し込んでみましょう。

 

私は28歳の男性です。東京都内でアルバイトをしている男性です。

 

私は22歳のときに、あちこちの消費者金融からお金を借りてしまって返せなくなりました。

 

多重債務者になったあげく、お金を借りられませんでした。

 

その時は何とか弁護士の先生に後始末をしてもらいました。

 

 

 

しかし、当時は信用情報が悪くなっていて、キャッシングをしようとしても借りることができませんでした。

 

もう6年もたっているし、取引をしたことがないモビットなら自己破産でもお金を借りれると思いました。

 

おそるおそる申し込みをしてみると、簡単にATMでカードを発行してもらうことができました。

 

無事にお金を借りることができて助かりました。

 

自己破産の経験があっても、不利な条件を課されるわけではありません。

 

金利も一般の消費者と同じで、何の問題もありませんでした。

 

自己破産など信用情報で困っている人は、自己破産でもお金を借りれるモビットを利用してください。

 

審査も通りやすく、何とかなると思います。これからも、お世話になりたい消費者金融です。

 

 

自己破産の経験を反省しながら借りやすいモビットでキャッシング

 

とっても便利なキャッシング。カード1枚持っているだけですぐにお金が手に入る便利なサービスです。

 

あまりに便利だからといって、お金を返すこと忘れると、自己破産のお世話になってしまいます。

 

そんな私でも、お金を借りることができました。

 

私は29歳の女性です。買い物依存症で、18歳でOLになった時からカードローンを利用したり、クレジットを使いまくったりしていました。

 

その結果、お金を返しきれなくなって、司法書士のお世話になり、自己破産した経験があります。

 

このような人には話せない恥ずかしい経歴のある私でも、今では消費者金融モビットを利用してお金を借りることができました。

 

自己破産をしたのが10年くらい前で、昔の話です。

 

当時よりも経済観念も発達して、使いすぎることはありません。

 

どこからも借り入れをしていない状態で、申し込んでも信用が回復していたのだと思います。

 

自己破産でもお金を借りれるモビットのキャッシングはやはり便利で、ピンチのときにサポートしてもらっています。

 

金利がとても安いので、お金を返済する場合に負担を感じることがありません。

 

自己破産の経験のある私は、できるだけ早くお金を返すように努力をしています。

 

私のような自己破産の経験のある女性でも、お金を借りることができます。

 

自己破産でもお金を借りれるモビットに相談することがピンチから脱出する第一歩だと思います。

 

スポンサードリンク

 

モビットは自己破産後でもキャッシングできる?新規申し込みだけど自己破産ばれるでしょうか?

 

モビットは、基本的には自己破産後にはキャッシングが利用できません。新規申込みということは、

 

自己破産をした時にはモビットからの借金がなかったということですから、社内記録には残っていないはずです。

 

ところが、個人信用情報には自己破産をしたという記録が残っているので、基本的には審査に通りません。

 

消費者金融では返済能力を重視する傾向がありますが、

 

ブラックリストにのっている人は、そのマイナスが大きいため、ほとんどの場合に審査には通りません。

 

年収が1000万円あって、他社からの借金もなく、

 

独身で大企業の正社員として働いているというように、

 

総合的に属性がとても良い場合には、相談をすることで審査に通る可能性もあります。

 

ブラックリストにのったばかりの時期には難しいですが、年月が経過しているほど、

 

そのマイナスは小さくなっていくようです。

 

債務整理をしてから4年程度が経過している場合には、総合的な判断で可決がされる可能性も、それなりに出てくるかもしれません。

 

しかし、申込みをして審査に落ちてしまった場合、

 

ブラックリストにのっていることが原因で審査に落ちたということが社内記録に残ってしまう可能性もあります。

 

理想を言うなら、申込みをすることもなるべくやめたほうが良いです。

 

申込みの記録は個人信用情報には6ケ月間しか残りませんが、

 

社内記録にはいつまでも残ってしまう可能性がありますので、注意をしておきましょう。

 

自己破産をすると最大で10年間ブラックリストにのってしまいますが、

 

CICとJICCでは5年が経過すれば不利な記録が消されます。

 

モビットの審査ではKSC(全国銀行個人信用情報センター)までは見られないので、

 

5年が経過していれば、審査に影響しなくなります。

 

全国銀行個人信用情報センターは、その名の通り銀行が主に加盟していますので、

 

銀行カードローンなどの審査には10年間影響してしまいます。

 

結論として、自己破産をした人でも、5年以上が経過していれば、審査には影響しません。

 

もちろん、絶対に可決されるというわけではありませんが、

 

安定した収入がある人なら、無理のない金額を借りられる可能性が高いでしょう。

 

なるべく、モビットで借りる前に、クレジットカードを作っておいて、良好なクレジットヒストリーを築いておくことが好ましいです。

 

個人信用情報にクレジットカードの利用記録も残っていないと、

 

過去に金融事故を起こしたのかもしれないと疑われることがあります。