自己破産 収入証明書不要カードローンある?お金借りたい

自己破産 収入証明書不要カードローンある?お金借りたい

現代はお金が必要になった時に、

 

多くの人がカードローンを利用する時代になっています。

 

貸しすぎや借りすぎを防ぐために、金融機関では収入証明書の提出が義務付けられていますが、

 

利用限度額が50万円以下で少額の場合や、

 

債務の合計が100万円以下の場合は、

 

収入証明書が不要な金融機関も増えています。

 

 

消費者金融や信販会社のカードローンは、

 

50万円以下の融資の場合は収入証明書の提出が不要になっていますが、

 

銀行に比べるとやや金利が高くなっています。

 

 

銀行は信頼性が高く、低金利でカードローンが利用できるため、関心を持っている人が増えています。

 

 

消費者金融や信販会社に比べると、高額の融資が受けられるため、長期的に融資を受けたいという人に向いています。

 

 

銀行のカードローンは、300万円以下の融資の場合は収入証明書が必要ない金融機関も増えています。

 

地元で信頼の厚い金融機関であれば、安心して利用できるので、窓口で相談してみると良いでしょう。

 

 

安定して継続した収入のある正社員の人は、金融機関の信用が厚いため、カードローンの審査に受かりやすくなっています。

 

 

金融機関はプライバシーを厳守してくれるため、家族に知られずに融資を受けることができます。

 

 

 

銀行系カードローンでは、自己破産の方がお金を借りるのはハードルが高いです。

 

審査が消費者金融に比べてかなり厳しいからですね。

 

なので、自己破産の方はどうしてもお金を借りたいなら、

 

銀行系カードローンよりも消費者金融でキャッシングすることをお勧めします。

 

スポンサードリンク

所得証明不要のカードローンで即日借りれる?

自己破産 収入証明書不要カードローンある?お金借りたい

 

まだ次の給料日までは日数があるにもかかわらず、

 

財布の中身がほとんどなくなってしまった場合は、焦ってしまいますよね。

 

お金を貸してくれそうな人が周囲にいればよいのですが、お金の貸し借りが問題で、あとで人間関係が悪くなっても困ります。

 

 

そんなときには所得証明不要で利用できるカードローンに申し込むようにしましょう。

 

即日借りれる?かどうかが気になる方もあるでしょうが、消費者金融なら所得証明不要で、即日融資が受けられるところが多いので探してみてください。

 

所得証明不要なカードローン一覧(いずれも50万円までです)

 

プロミス

 

モビット

 

アコム

 

 

消費者金融は総量規制によって、所得証明を提出する条件が決められています。

 

1社からの借り入れの場合は金額が50万円を超すとき、

 

複数社からの借り入れがある場合は、その合計が100万円を超すときになります。

 

 

1社のみの利用で、50万円を超えないのであれば、

 

所得証明不要で利用できるので、即日借りれるのかどうか

 

と不安を感じていた方は、安心して申し込むようにしましょう。

 

 

ただし銀行の場合は、所得証明不要で利用できる金額が50万円などとは決まっておらず、

 

それぞれ異なっているため、ホームページで調べるようにしてください。

 

 

銀行は審査に時間がかかるので、即日借りれるかどうかを

 

銀行カードローンに問い合わせてから申し込んだ方がよいでしょう。